人間関係は自分を写す鏡、という言葉を聞いてドキッとしてしまった。だとすると私が周りにしているのと同じように、挨拶をせず、会話が一言もない、目も合わせない事実に対して納得せざるを得ない。私がそんな適当な態度しか取れないんだから、それ以上に私…

どうとでも

時間が一番優しい。なんの働きかけをしなくても勝手に変わっていく。どうあがいても時間にだけは逆らえないし、逆らったところで疲れるだけだ。ただただ身を任せていられる存在が一つあるだけでどんなに救われるか。たった一つの軸の上を同じスピードで進ん…

長縄跳び

約2年ぶりに高校時代の部活の友達4人と会った。私ともう1人以外はすでに社会人で、1人は認定こども園の職員、2人は公務員。以前同じように集まったときにはまだ大学の学部生で、正直みんなの変貌ぶりについていけなくて、1人取り残されたみたいでつらかった…

近頃一番腹を立ててしまったことは、超親友のみーさんと家で映画のDVDを見ていて、私が選んだ映画を見ているときにお菓子をすごい音でボリボリ食べられたり、携帯でTwitterを見られたりしたとき。私は映画や音楽においてすごく変わったものが好きなので、そ…

霞む

恋人のうちはキラキラして見えるのに、家族になるとそれが褪せていく気がするのはなんでだろう。できるならキラキラした噂で留めておいて、本当の人物や性格なんか一生誰にも知られたくない。本物の下世話な噂話の対象になるのが正直こわい。懐の広さとか大…

逆行

今にして思えば、中学や高校がこれまでで一番ブラックだった。課題をこなしても部活に毎日行って練習してても訪れることのない安心感を求めて、ひたすら5:00に起き続ける生活。何かをきちんと終わらせても休めない、休んじゃいけない空気。大学生になったら…

完食

生まれて初めて、勉強ってつまらないなと心の底から思った。勉強はあくまで自分のためにするものだ。対自分、という頑張り方にそろそろ疲れてきた。 結局、私が大学院生活で力を入れて取り組んできたことは、色んな大人の都合で揉み消されてしまった。自分に…

今日は運が悪かったということにしておこう。そうでもしないと私が悲しみに殺される。

突破

1ヶ月、1週間を淡々と過ごし、3日後の約束を無意識に遂行することが、絶対に手に入らない憧れの毎日のようだ。起伏が激しくて疲れる。ついに持て余し、婦人科に行ってみた。 男の先生だった。生理の前にどうしても鬱っぽくなってしまうことや、問診に始まっ…

誰かが発する冗談、大丈夫という言葉以上に、120%自分が大丈夫じゃないと。私は大丈夫なんだし、将来もあるんだから。大丈夫なはずだし絶対。それでも道を歩きながら泣きじゃくるのはなんでだろう。おなかが空いたからスーパーに寄って、何を買えばいいのか…

踏まれたガム

院生になっても尚、ゼミの度にみんな死ねみたいな気持ちになるのやめたい。というか院生になってからの方がむしろ、そう思うことが増えたかもしれない。いつまで経っても、研究内容に対するこれじゃない感が拭いきれない。なんで歩行に関する研究やってるの…

すき煮

みんななんだかんだですごく先の将来について考えるの好きだよね。まだなんの行動もとってないからピンと来なくて当たり前なのにね。その距離感が愛おしいのかな。高校の頃に部活で、次うちらが幹部学年だねー!不安だねー!って言ってた時期のことを思い出…

根ほり

人の傷口を見て「あーこの人もダメな人だー」と思うのが好きなので、録画したねほりんぱほりんという番組を見てた。ゲストは毎回かなりパンチが効いた人たちなんだけど、聞き手のYOUと南海キャンディーズの山ちゃんの普通の人っぷりが面白い。格言ぽいことと…

かりんとうとコーヒー

#自殺願望 で、自分が望む結末を得られた人は何人いたんだろう。心の底から生きていることに絶望してようやく死ねたり、死にたい者同士会ってみたはいいものの結局死ねなかったり。今の死にたい消えたいっていう気持ちの根本的な原因が若さだとして、それが…

まばたき

中学の頃、自分の鬱症状について延々書き続けるブログをやってた友達がいて、人が読むものなのによくそんなどうでもいいこと書けるなって思ってたけど、ブログなんて多分そんなもんだし、自分に興味が無い人はそもそも読まないから、自分が好きなことを書い…

こたつ

人類愛など、ない。ただ、このまま無加工の私を受け入れてくれる人を大事にするだけだ。そのためなら一日中泣き続けてエネルギーを消耗しても、それは無駄遣いじゃないはずだ。涙活とかふざけんな。泣くのは悪いことではないけれど、正しい判断力を奪われる…

カルピスサワー

怒りっぽくて泣き虫なのは損なことだ。人との会話の中には地雷がたくさんあって、そこを踏まれると、それまでの流れとか楽しかった気持ちとかに関係なくすぐ嫌な気持ちになるのはどうしたらいいのか。誰との関係においても、自分がわかってほしいと思うこと…

ワンルームファンタジー

自分よりも音楽に詳しい人と自分が好きな音楽を聴くと、思いもよらない方向に逸れていって、すごく古いルーツ音楽(私にとっては新しい)に出会えるから楽しい。そういうときに出てくる「〇〇っぽい」というのは、この世にあふれた音楽をなんでもかんでも分類…

風が冷たい

学生生活もあと半年を切った。前期授業は4月から始まって8月には終わる。それまでは卒業なんてまだまだで、ゼミの発表内容もそんなに充実してなくてもいいやと思っているけど、夏休みが終わるとあら不思議、後期授業が始まる10月にいつの間にか突入している…

セブンのコーヒー

友達がいないので普段誰からも連絡がない私だが、ライブ出演のお誘いは時々くる。多分よほど出演者が集まらなくて困っているのだろう。そういうとき、特に最近は、私の自己顕示欲はステージに出ることで解消され得るのかどうかを考えてしまう。ライブに出る…

餃子

真面目さだけは自信があるけど、それで良かったと思ったことは一度もない。大学は第1希望のところには入れなかったし、就職先も第1希望のところは落ちてしまった。大学では第1希望じゃなかったからという理由で失敗したくなくて真面目に頑張ったのと同じよう…

ntsk

大勢でのコミュニケーションも飲み会も苦手な私が、超男性社会の業界にある大企業でどう生きていくか、考えていく必要があることを突きつけられた。70人以上のほぼ知らない人で構成されるライングループに入るのなんかまじ勘弁。なんか、大企業、舐めてたな…

内定式まで

やりたくないことは日常の中でできるだけ排除したいですよね。先週はやりたくないけど私の卒業に大きく関わる大事な実験があって、準備の段階でめんどくさ過ぎてHPがどんどん削られていくような状態で、ずーっと燻っていたのがようやく終わりました。ただ、…

扇風機しまいたい

朝8:00までに起きてお風呂に入ってコンタクトをしてブラジャーをしてご飯を食べて外に出るっていう当たり前の一連の流れを毎日コンプリートしたいだけ。土日を持て余す自分と時間と空間が怖い。金にもなんないし。バーベキューもキャンプも酒飲みに全部あげ…

鈴虫

自分がそこに合わせに行くんじゃなくて、自然とそこにいられる人間関係がすでに出来上がっている場所を探しに行ける自由が欲しい。中年ほど凝り固まってはいないと思うけれど、自分の性格の根幹は不変だ。人の好みとしても不器用な人が好きだし、真っ直ぐ生…

昼なんか嫌い

私より適当な気持ちですいすい上手く生きてる人なんかとっくに見慣れてる。交流を広げよう広げようとしても結局気まずい人間関係ばっかり増やしてしまうのも、もうこれは私的人生勝利方法なんだとしか思えない。男性社会の中でこの先やっていけるのか不安。…

ひたすら大森さんかわいい

全部気のせいだといいな。生活や音楽に対する未練も。洗濯機が動く音を聴きながら、思考の網にこびりついた油とか埃も綺麗になったらいいのにと思う。シンプルな骨の部分だけが残って、それはそれはすっきりするだろう。 サブカル系の人は何者かになりたくて…

起きれない

今日は初めてTSUTAYAでCDをレンタルしてみたんですが、私にはレンタルは向いてないことがよくわかった。だってすごくいいアルバムはやっぱり欲しくなっちゃう!!!!借りた中に凛として時雨のCD2枚+DVD1枚が入ったアルバムがあって、その映像、めちゃくちゃ…

4:44

23年間過ごした土地は結局、私にとっては地元になれなかった。会う人会う人、特に大人の人は地元が大好きな人ばっかりで、だからこそここでずっと同じ顔ぶれでアマバンをやったりしているわけだから、その中で完全非地元志向の私が馴染めないのは当然だよな…

ケーキが無ければ

明日こそは、をこの先の人生何度繰り返すんだろう。10個入り100円の卵と2個入り100円のゴーヤを買っただけで、ちゃんとした明日を保証できるとでも思っているのだろうか。手際よくやろうとするほど失敗は増える。憧れの人が素敵な1日になりますようにとライ…