空気

大森さんがツアーファイナルでPINKを歌って、中間の語りのところでお話しする動画を、大森さんのファンの人がTwitterに上げてくれていた。大森さんは、今までギターを下手に思われるように、わざと直情的に見えるように弾いてたと言っていた。何かやりたいと思った人が自分を見てギターを手に取れるようにって。私はまんまとそれに引っかかって大森さんの曲のコピーをして、スリーフィンガーもアルペジオもできるようになった。でもそれを大森さんの口から聞いて、何となく恥ずかしく思った。私はまだ自分が作ったもので勝負したことがないから。弾き語りをして「すごい」って褒められたいわけじゃなかったし。それはやってみて初めて気がついたことだけど。

大森さんがそう思ってギターを弾いてくれてて良かった。そうじゃなかったら私は絶対、弾き語りやってみようとは思わなかったから。知らない間にすでに救われていたかと思うと、なんかもう、、、

広告を非表示にする