霞む

恋人のうちはキラキラして見えるのに、家族になるとそれが褪せていく気がするのはなんでだろう。できるならキラキラした噂で留めておいて、本当の人物や性格なんか一生誰にも知られたくない。本物の下世話な噂話の対象になるのが正直こわい。懐の広さとか大らかさとか、良いところは私が一番よく知ってるから、誰にどんな目を向けられても構わない、と強く言える立場になりたいし、立場じゃなくても、ただ存在だけでも、あり続けたい。

広告を非表示にする