早寝早起き

私が1人でいるときの最近の幸せは、あんまんまんのレシピ本と筋トレにある。あんまんまんのレシピ本は、ただ切るだけ、ただレンチンするだけ、ただ混ぜるだけ、みたいな簡単な料理ばっかりで、載ってる品数は決して多くはないけど、どれも作り方も味もやさしいものばかりだ。1人の食卓が充実すると、この栄養素を吸収するだけの頑張りを今日はしたし、明日もこれを生かして頑張るぞと思える。カップ麺は美味しいけど1人で食べるとなんとなく自分のことを粗末にしてる気がするから、私が作る食事で私を幸せにできるなら、そして手元にかわいいレシピ本があれば、気持ちの面での贅沢が少しでも長続きできるんじゃないかと思う。今日はナス寿司と、鶏肉とトマトの味噌蒸しを作った。ナス寿司は久々にヒットした料理で、想像通りの味なんだけど間違いなく美味しい。油で焼いたナスとゴマを混ぜた酢飯が合わないわけがない。鶏肉とトマトの味噌蒸しは、洋風みそ汁のような感じで、レンチンしただけとは思えないほどのトマトの旨味とふかふかの鳥ささみが本当に美味しかった。ほくほくした。

筋トレは、次の日筋肉痛になればなるほど何となく達成感があって嬉しい。私は腕立て伏せが1回もできないほど筋肉が無かったのに、少しずつ上半身にも筋肉が増えてきた気がする。体重計に乗っても私を喜ばせてくれるような数字が表示されることは無いけれど、汗かいてるし、筋肉がぷるぷるしてるし、実際の行動の方を信じて続けていきたいな。1人の時間を充実させる練習はしとかないと自立できないし、落ち込んだ時に立ち直れるツボの在り方は自分で見つけておかないといけない。少しの行き違いとか誰かの適当のせいとかどうにもならないことに邪魔されることもあるけど、対抗できるだけの光を手に入れたい。

広告を非表示にする